大好きな器やお料理・スイーツの事をきままに綴っています。             HN:あずみ
by azumi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
◎以前のブログ Azumi_Diary

Copy right(c) Azumi'sDiary all rights Reserved since 2006-2015
以前の記事
2017年 01月
2016年 09月
2016年 08月
more...
<   2008年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧
お知らせ
しばらくブログをお休みいたします。

佳い年末・年始をお過ごしくださいませ。

                     あずみ


f0065106_7594148.jpg

by azumi_diary | 2008-12-21 08:00 | お知らせ
一日遅れのAfternoon Tea
f0065106_12271043.jpg


ある日、yokoさんから画像付きメールが。
「これ欲しい?」
おしゃれな北欧の生地のティコゼーの画像が添付されてきました。

私はもちろん「ほしい~~~~~~~

そんなやり取りを経て
「今日送ったから明日着くわよ」とメールが来たので
スコーン焼いて、サンドウィッチ作ってAfternoonTeaしようと準備万端!


・・・・ところが・・・
待てど暮らせど来ないんです(涙)

きっと年末のお歳暮シーズンなので配達が遅れたのでしょう。
結局届いたのは夕方・・・
すでにサンドウィッチは、偶然来てくれたこの方とお昼に食べちゃいました(笑)



f0065106_12273017.jpg


という事で翌日サンドウィッチを作って前日のスコーンと共に撮影。
素敵な柄のブリッジランナーとティコゼー。
yokoちゃんとおソロのロイヤルコペンハーゲンのティポットでお紅茶を淹れました^^

一日遅れのAfternoon Tea
厳密には午前中にいただいたので、Morning Teaですけど(苦笑)

ちゃんとアイロンかけたのに・・・ちょっとしわっぽい。やっぱりO型だわ、私(爆)

お仕事の合間に縫ってくれたのよね~。
yokoちゃんの愛を感じるわ❤❤❤

ありがとう^^


f0065106_12274383.jpg


More
by azumi_diary | 2008-12-17 12:49 | いただきもの | Trackback(5)
雨上がりの日曜日の午後 Gallery巡り
f0065106_8484380.jpg


Style-Hug Galleyで開催中の『Le dilettant de France 岡田直人plus 竹俣勇壱
初日の日曜日は朝から冷たい雨が降っていて、私の雨女復活か?!と思われましたが
出かける頃には雨があがり、雲の間からお日様も見えてきて、ほっ(笑)

初日の夕方Galleyで開かれたelect-linkによるミニライブにも
参加させていただきました!


f0065106_849360.jpg


キャンドルの優しい炎がゆらめく中で聴く
やわらかいボーカルの声と


f0065106_8491719.jpg


すみきったアコースティックギターの音色。

そしてそれらを聴きながら
いただくワインと軽食

大人のクリスマスパーティ

クラウディアさん、素敵な企画をありがとう^^


f0065106_8494330.jpg


『Le dilettant de France 岡田直人plus 竹俣勇壱』
12月14日(日)〜12月20日(土)
11:00〜18:00  会期中無休
<場所>
渋谷区千駄ヶ谷3-59-8 原宿第2コーポ208
Style-Hug Gallery  
JR原宿駅竹下口より徒歩5分

More
by azumi_diary | 2008-12-15 09:52 | おでかけ | Trackback(3)
どーする柿?! ラスト!
f0065106_11531816.jpg
今年ほど柿を堪能した年はありません(笑)
ようやく最後の柿を食べ終えました。
結局、全部で100個はあったような気がします。
しばらく、柿はいいです(笑)


またまたricetteさんに教えていただいた「柿と蕪のなます」
種アリの小さな柿を千切りにするのは面倒な作業でしたが
出来てしまえば、美味しくて、お酒が進む~♪

柿と蕪のほかに、大根、にんじん、セロリ、イカのくんせい、ゆずの皮が入ってます。
セロリとイカの燻製が美味しさの決め手のようです。

レシピはricetteさんのところでどーぞ!
我が家はお砂糖を控えて、ほんのちょっとお醤油を足しました。

これ、お正月に絶対作ります!!!

おなますが入ってる器は、こちらで買ったアンティーク。
古伊万里だそうですが洋風な柄が可愛くてお気に入り!

More
by azumi_diary | 2008-12-12 12:44 | うちごはん | Trackback(1)
どーする柿?! その4 ←しつこい(笑)
f0065106_6502528.jpg


バゲット・ア・ラ・シェンヌは焼いてそのまま食べても美味しいのですが
軽くトーストするとさらに美味しくなります。


f0065106_6504454.jpg


この日は和風柿ジャム+クリームチーズをバゲットに乗せてひとりランチ。
前日作った牛肉ときのこのシチューの残りと一緒にいただきました。

和風柿ジャムの甘みとクリームチーズの組み合わせは
無花果とクリームチーズの組み合わせとまた違った美味しさ。


f0065106_6505624.jpg


最後に残った12個全部、ジャムになりました^^

More
by azumi_diary | 2008-12-11 06:51 | うちごはん | Trackback(1)
どーする柿?! その3
f0065106_17271150.jpg


先日作った柿クリーム(和風柿ジャム+生クリーム)をケーキの先生に試食していただいた所、『ロールケーキのフィリングにいいんじゃない』とアドバイスしてくださったのでやってみました。

f0065106_17274128.jpg


久しぶりにジェノワーズで^^
というのは、先週帰省した時に食べたフランス菓子16区の黒糖ロールがあまりに美味しかったのでそれを真似てみたかったからです。

f0065106_1728784.jpg
予想通り、黒糖のジェノワーズと柿クリームの相性はばっちり!
ただし、混ぜが足りなかったのかな、ちょっとボソボソの生地になりました。

トッピングは生クリームとキャラメリゼした胡桃。
柿クリームの中に胡桃を入れても美味しかったかも♪

f0065106_17282935.jpg


More
by azumi_diary | 2008-12-08 17:33 | Sweets | Trackback(1)
どーする柿?! の途中ですが(笑) 
今日の主役は・・・・

f0065106_2294014.jpg




柿のサラダではなく


f0065106_2210161.jpg



牛肉ときのこのシチューでもなく

More
by azumi_diary | 2008-12-07 22:13 | パン | Trackback(1)
どーする柿?! その2
f0065106_5472997.jpg


和風ジャムに使った柿は10個。
それで出来たジャムはWECKの瓶にひとつ(笑)

このタルトに入れた柿も10個。
皮を剥いて、8等分し、種を出すと、実はとっても少ない。

今まで柿を使ったスイーツってあまり聞いたことないし
美味しくないのかなと勝手に思っていましたが
そうじゃないんだと確信しました!
今では種無し柿もたくさん出回っていますが、以前は種の処理を考えると
手間がかかりすぎるので敬遠されたんじゃないでしょうか?

キャラメリゼした柿をフィリングに入れたタルトは
アーモンドプードルとの相性もばっちりで家族の反応も上々。

これをパウンドケーキやマフィンに入れても美味しいだろうな。

後、30個・・・まだまだ柿との格闘は続きます。


f0065106_548224.jpg

WBの設定を間違えたので、画像がお粗末。

by azumi_diary | 2008-12-03 05:48 | Sweets | Trackback
どーする柿?! その1
f0065106_13343360.jpg
先日どっさりいただいた柿。たぶん7,80個はあったと思います。
庭の木になっていた自然の柿で、小ぶりで中にはびっしりと種が(汗)

これだけの柿どうしましょう?!

もちろん、せっせと剥いて食べています。
でも、場所も取るし早く消費したいんです。
この時も白和えの具として無理やり入れてみました(笑)

ケーキの先生sweetsの師匠お料理の達人に尋ねるも
あまり芳しくない回答(笑)

仕方なくネットで検索して作ってみました、柿の和風ジャム。

皮を剥き、ヘタと種を取り除いて、
フードプロセッサーにかけペースト状にしたものをお鍋に入れ、
ネットではグラニュー糖と蜂蜜とレモンを入れるよう紹介されていましたが
アレンジしてキビ糖と水あめとゆずの絞り汁を入れて煮る事10分。

どんな味?????

これが、意外に美味しくてびっくり!

f0065106_1336156.jpg


で、思いついたのが、先日、分けとく山で出されたデザート。
黒糖パンケーキに柿のソースを添えて出されたものです。


今回、私は消費期限が切れそうなそば粉の黒糖パンケーキを作ってみました。
柿の和風ジャムとホイップした生クリームを混ぜて、ペロッと舐めてみると

ウマウマ~~~~~♪♪♪

f0065106_13365738.jpg


これは、イケます!いろんな用途がありそうだわ。
早速、またジャム作っちゃおう^^

注:右上の赤い器は 湯布院「鍵屋」で買った江戸末期の汲み出しです^^
f0065106_13374892.jpg


ワッフルのように包んでみました♪

More
by azumi_diary | 2008-12-01 14:09 | Sweets | Trackback(1)