大好きな器やお料理・スイーツの事をきままに綴っています。             HN:あずみ
by azumi
◎以前のブログ Azumi_Diary

Copy right(c) Azumi'sDiary all rights Reserved since 2006-2015
以前の記事
2017年 01月
2016年 09月
2016年 08月
more...
<   2006年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧
豚の角煮エスニック風 森のフォークお料理教室の復習
f0065106_9255891.jpg
↓のログの森のフォークのお料理教室で習った「豚の角煮エスニック風」
はじめに豚のばら肉をしっかり焦げ目がつくまで焼き、ぬるま湯で洗う。
次に、お湯に香味野菜を入れ、そこへ先ほどの肉を入れて茹でる事1時間半。
肉が柔らかくなったら、一旦氷水に取って水分をふき取る。
さらに、ココナツジュースとニョクマムと豚を茹でたスープで煮る事、1時間半。
その間分離した脂はしっかり取り除きます。
ココナツジュースの成分と豚の脂身が合体してスープと分離するんです。
そして出来上がったのがこちら~♪
f0065106_9354788.jpg
柔らかい脂身は全然脂っこくなく美味しい~^^
その後、豚を煮たココナツジュース入りのスープで大ぶりに切った好みの野菜を煮て一緒に盛り付けました。この日はニンジン・大根・セロリ・ミディトマト。
f0065106_9363872.jpg
ホントは香菜をトッピングしたい所ですが、我が家は私以外全員苦手。
仕方ないので万能葱の千切りを(笑)
f0065106_9371041.jpg
そしてこちらは先日京都のオペラさんからいただいた「ブランジュリ ル・シュクレクール」のバケット!エスニックの角煮とはちょっと合わないけど、白ワインを飲んだのでそのお供に~♪
風味豊かなバケットにほほが緩みっぱなしでした!他にもシュトーレン・クロワッサンなどたくさんいただきました!オペラさん、ご馳走様。

◆Home Azumi......◆→こちら
by azumi_diary | 2006-12-15 09:41 | うちごはん | Trackback
料理教室@森のフォーク
f0065106_911100.jpg
月曜日、延々2時間かけて千葉の「森のフォーク」までお料理のレッスンに行ってきました。
f0065106_9153584.jpg
f0065106_925140.jpg

以前、chakoさんの記事を見てスローフードの料理にとっても興味を持ったからです。
森のフォークは二期倶楽部がプロデュースするナチュラルカフェ。
そこの定休日を利用して行われるデモンストレーションスタイルのお教室でした。
f0065106_94324.jpg
f0065106_95246.jpg
f0065106_9205349.jpg
その日のメニューはエスニック風の豚の角煮とポットローストビーフ。
プロのコツを聞きながらの楽しい3時間のレッスンでした。

しかし・・・・遠かった~(涙)
chakoさんの送迎がなかったらかなり大変だったと思います。
chakoさんさんありがとうございました。
by azumi_diary | 2006-12-15 09:40 | Trackback
十味(とおみ)とうがらしを使って
f0065106_1751749.jpg
先日、pinotさんにいただいた「十味とうがらし」
味見してみると「七味とうがらし」より辛味が少なく風味豊か。
薄味の煮物にぱらりとかけたらどうかしら?

f0065106_1754841.jpg
これは日曜日のこの方のレッスンで習ったカツラ剥き大根の煮物。
実は当日、切れの悪いグローバルの包丁を持っていって散々な目に。
腕も悪ければ、包丁も悪い・・・先生の包丁さばきの素晴らしさに比べ主婦暦だけ長い私が一番へたっぴ(涙)
そこで早速刃金の包丁を研いでリベンジしました。
f0065106_1763844.jpg
見えますか?カツラ剥きがわかるようにお箸でちょっとさばいてみました(笑)輪切りにした大根をなるべく芯に近づくまでカツラ剥きしてそれをタコ糸で縛って煮るのです。4個作るのに30分(爆)そうして出来た物は煮上がりももちろん早い上に口当たりが柔らかくとっても上品。
肉味噌を載せても美味しいと思いましたが、この日はシンプルに万能葱と十味とうがらしのみ!

薄味ながら、十味とうがらしが旨味を引き出してくれてとっても美味しくいただきました。

f0065106_1772669.jpg
そしてこちらはmatoiさんに貰った「特上酒粕」を使った粕汁。またまた瀬戸さんのお椀に(笑)
FPで酒粕と出汁を混ぜてから煮たのでとても簡単!
上品な優しい味の粕汁です。中に入っているのは紅鮭・大根・ニンジン・長ネギ・厚揚げ・牛蒡でした。こちらも十味とうがらしをたっぷり振りかけて~♪

◆Home Azumi......◆→こちら
by azumi_diary | 2006-12-13 17:12 | うちごはん | Trackback
サプライズ!!!
f0065106_0144891.jpg

先週の土曜日の夜、お花屋さんがこんな素敵な物を届けてくれました~♪
おしゃれなこげ茶のペーパーにそれよりちょっと薄茶のリボンをあしらったサーモンピンクのバラのブーケとピンクの和紙に包まれた小箱。
実は『今週のピックアップブロガー』への掲載のお祝いに!とこの方からのサプライズプレゼントだったのです。いつもpinotさんのブログで拝見するテーブルコーディネートは今まで見たどんなコーディネートより都会的で洗練されていておしゃれ。実際通っていらっしゃる方からもその素晴らしさは伺っておりました。特にテーブルフラワ-は毎回斬新でいて色合わせが絶妙ですばらしいアレンジ。
そのキラリと光るセンスでセレクトしてくださったブーケはまさに私好みでした♪
飛び上がって喜んですぐにお礼のメールを差し上げたら「お好みはしっかりつかんでおりますのよ!」ですって(嬉)
pinotさんご推奨のお花屋さんのブーケのアレンジがまたおしゃれで~♪
夜だったので画像が上手く撮れずお披露目できなかったのが心残りです!
朝になってフラワーベースに入れたものを撮影!見事でしょ~♪
f0065106_0155768.jpg

f0065106_0191321.jpg

そしてこれも見て下さい。和紙の包み紙にさりげないおしゃれな紐。粋でしょ~!
包みを開けると・・・・
f0065106_0211780.jpg

またまたノックアウト~!pinotさん、ラッピング教室もお願いします!
f0065106_0215287.jpg

私が分とく山の野崎さんのファンである事をご存知のpinotさんが野崎さん考案の十味(七味じゃなく)を分けてくださったのです。詳しくはまた後日改めてご紹介しますね。
pinotさん、本当にありがとうございました!

*今週の「ピックアップブロガー」に取り上げられたお陰で、たくさんの皆様から温かいコメントやメールをいただきました。毎日何気なく更新していたブログでしたが、皆さんに支えられ見守られていたからこそ続けて来られたんだなと実感した一週間でした。改めてお礼申し上げます。
これからもぼちぼち続けていくつもりですので、どうぞよろしくお願いいたします。

そして、おまけ。
f0065106_02376.jpg

瀬戸さんのお椀に「かぶのスープ」
今月号のミセスに掲載されているレシピです。
かぶがたくさんあったので作ってみました。
かぶの甘味とチキンストックだけで作る優しいスープ。あ、またスープネタですね(笑)
f0065106_0234892.jpg

奥に見えるのはいただいたブーケ♪

◆Home Azumi......◆→こちら
by azumi_diary | 2006-12-12 06:50 | Trackback
一足早いクリスマスディナー アロマフレスカ
f0065106_22332224.jpg
オットが接待で予約していたアロマフレスカ。
相手先の方が風邪でダウンされ急遽キャンセルすると言うのです。
なかなか予約がとれないこのお店。
せっかくなのでプライベートで行く事になりました~、ウシシッ♪
多忙な子供達はそれぞれ先約があって行けないそうです、残念。
という事で夫婦水入らずで行って参りました。

場所は麻布十番の駅から歩いて7,8分のビル。
2階にメインダイニングがあるのですが、パティオを臨む店内はテーブルがゆったり配置してあり、静かで落ち着いた雰囲気。かなり音量を抑えたジャズが流れる中、サービスがはじまりました。

私達が頼んだのは一万円のコース。
ところが、お店の方から
「今日は特上の白トリュフが入荷してますが、パスタやリゾットはいかがでしょう?」と問われればやっぱり食べたいですよね(笑)もちろん二人ともお願いしました。
f0065106_2234388.jpg
いただいたメニュー、確か復唱しながら覚えたはずなのに・・・アルコールが体内に溜まるにつれ頭から抜けていったようです(汗)
画像を見ても細かい中身を思い出せません。

鰻とジャガイモの前菜・渡りガニとグレープフルーツのサラダ仕立て・アナゴのソテー(?)ポルチーニのクリームスープ・渡りガニのパスタ・白トリュフのパスタ・グラニテ・ハマグリとタラとシラコのソテーカブのソース添え・和牛の炭火焼き・焼きりんごのミルフィーユ・・・かな。

一皿一皿の量が多く、白トリュフのパスタを食べ終えた辺りからかなり満腹の状態に。
メインの海鮮のソテーと和牛に関しては根性で口に運びましたが、最後の焼きりんごのミルフィーユは一口で断念。
お腹をグイっと押すと、口から出てきそうで、苦しいのなんのっ!(笑)

最高のイタリアンに気持ちよいサービス!これでお料理が適量だったらいう事なかったんですけど。次回はもう少し考えて頼まなくっちゃ!

今年のクリスマスはどこも予約してないので、きっとこれでおしまいです。
by azumi_diary | 2006-12-09 23:02 | そとごはん | Trackback
寒い夜には・・・・
f0065106_15483322.jpg
こってりとした温かいスープが恋しいですね。
昨日は一日外出していたので朝の4時半からこのスープを仕込みました。
みじん切りしたガーリックをオリーブオイルで炒め、そこに玉ねぎ・セロリ・ニンジン・パンチェッタをいれて更に炒め、その後、赤ワインとホールトマト、タカの爪、ドライオレガノをいれてコトコト煮ます。最後にその日の気分で大豆・白いんげん・ガルバンゾーなど投入し塩コショウで味を整えます。これでとっても風味豊かなミネストローネの出来上がり。

後はシンプルなグリーンサラダとパンとワインがあれば身も心も温かに~♪


◆Home Azumi......◆→こちら
by azumi_diary | 2006-12-08 15:50 | うちごはん | Trackback(1)
ありがとう!
ありがとう その1
パティシエールFのスイーツをお取り寄せしました♡
バナナケーキとリンゴとサツマ芋のタルトです。
f0065106_19335786.jpg
なーんちゃって(笑)
実はこちらこの方のお手製。素敵でしょ!このラッピング♪そしてお味はもちろん天下一品♪
もしかしてフーさんって本物のパティシエールじゃないの?
f0065106_19345979.jpg
実はリンゴとさつま芋のタルトは2個だったんですが、一つ頂いた時
あまりに美味しかったので子供達に見つからないよう隠しました~。
お陰で2個とも私のおなかの中へ~。わがままな母です、私。
フーさん、これから定期便でお願いしますね~。
もちろんお代はお支払いいたしますよ~!
ご馳走様♪

ありがとう その2
f0065106_1958860.jpg
こちらはayamamaさんからいただいたとろろ昆布ととろろ巻昆布のお菓子とふるさとレモン。
貴重な昆布だそうでお料理に使うのが楽しみです。
昆布のお菓子は食べだすと止まりませんでした。
でも、いいの!これはカロリーないからねっ(笑)
ayamamaさん、ご馳走様でした♪

ありがとう その3
f0065106_1955282.jpg
HPのTOPページにも載せていますが、ママ友Tさんからいただいたカルトナージュのクリスマスボックス!とってもおしゃれな色合わせて私好み。ありがとうございました。

さて・・・              
by azumi_diary | 2006-12-06 20:18 | 日々 | Trackback(2)
漆器椀 瀬戸 國勝
f0065106_16185679.jpg
先日玉川高島屋で開かれた瀬戸 國勝さんの個展で買ったお椀です。
直径13㎝高さ9.5㎝の大ぶり。
お雑煮用にずっと探していました。
f0065106_16193645.jpg

輪島というとちょっとオスマシの感じですが、これ、違うでしょ~!
高台が高く、ぽってりとまあるい形がとても温かみを感じます。

f0065106_16203659.jpg
先日、HIROMIさんからいただいたお昆布を入れたレンコン饅頭を盛ってみました。
このレンコン饅頭、中にマヨネーズが入っているんですよ。
マヨネーズの酸味とおろし生姜がとってもあって美味でした^^

f0065106_1621138.jpg
こちらは沢煮。
ご近所からいただいたダイコンと里芋を消費するため、たっぷり入っています。
寒い日に嬉しい一品ですね!

お雑煮用にと思いましたけど、とても用途が多そうです。
yukkyちゃん、素敵な漆器を教えてくれてありがとう^^

◆Home Azumi......◆→こちら
by azumi_diary | 2006-12-05 16:21 | Trackback
ダイエット料理?
先週HIROMIさんから大量の昆布をいただきました。
私がダイエット宣言したから、そのお手伝いかな?(笑)

真っ白く粉がふいた昆布は調理用の物。
早速ダイエット料理を作りました~!
f0065106_1636551.jpg
まずは、ニンジンとインゲンを芯にして昆布の上にカツラ剥きしたダイコンと豚肉を重ね巻いて煮た物。煮てる間も昆布から良い出汁がでるのでちょっと薄味に。
いつになく上品な一品です。
f0065106_16363681.jpg
つぎは昆布とえのきだけ、きゅうりの酢の物。
これも油は使ってないのでダイエットに効果的~!
f0065106_16371898.jpg
もう一つは昆布を結んでおでん風に。
これはいつもいただく昆布より柔らかくて美味しかった!
f0065106_16374284.jpg
最後に、しつこく出します。↓でも登場した阿佐ヶ谷ベーグルに挟んだ昆布のサラダでした。

これだけ使ってもまだ1/10も消費していません。
まだまだダイエットの共を作れます^^

◆Home Azumi......◆→こちら
by azumi_diary | 2006-12-03 16:44 | うちごはん | Trackback
フランス菓子16区のシュトーレン
f0065106_817047.jpg
先日、フランス菓子16区からシュトーレンが届きました。
クリスマスの4週間前の日曜日から始まる一ヶ月間「アドヴェント」に、聖夜を待ちながら毎日一切れずつ味わうと言われるこのお菓子。

昨年、はじめてここのシュトーレンを食べた時は、目が♡♡♡(笑)
口の中に広がるたっぷりのバターとドライフルーツと洋酒が奏でるハーモニー♪
キレイにお化粧された粉糖と生地の甘味が程よくマッチしてすごく上品なお味なんです。

今年も昨年同様、薄く薄くスライスして毎日美味しく味わっています。
と言っても・・・もう2,3日で完食しそうな勢いですけどね(笑)

街はすっかりクリスマスモードですね。
今年の我が家はちょっとクリスマスモードになり切れないのですが
美味しいシュトーレンをいただいてちょっぴりハッピーな気分に浸っています。
by azumi_diary | 2006-12-03 08:37