大好きな器やお料理・スイーツの事をきままに綴っています。             HN:あずみ
by azumi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
◎以前のブログ Azumi_Diary

Copy right(c) Azumi'sDiary all rights Reserved since 2006-2015
以前の記事
2017年 01月
2016年 09月
2016年 08月
more...
お気に入りブログ
<   2006年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧
GW 一日目
f0065106_21344371.jpg
世はGWでなんとなく浮かれてますよね。
オットは暦通りに出勤しますが、私はというと気候はいいし、いろいろお楽しみテンコ盛りだし連続9日間のホリデー気分(笑)
その一日目、毎年恒例の陶器市へ出かけました。
ただし、今回は午後から急用が入ったため益子には行かず笠間の陶炎祭だけ。
前日お天気次第では取り止めにするつもりだったので、朝もなんとなくぐずぐずしているうちに出発が遅くなり、途中渋滞にも遭い、やっと到着。
気分が乗らないまま会場を一回りして記念の器だけ買い早々に会場を後にしました。
f0065106_2135472.jpg
ここは桑原哲夫・典子夫妻のテント。
今回私が買った器は典子さんの作品。↑の楕円の小鉢です。
内側はマットな白・外側は石のような風合いのグレーの器です。
f0065106_21361550.jpg
こちらは高橋春夫さんのテント。ここでは粉引きの汲み出しを購入。
f0065106_21364385.gif
笠間の陶器市は益子のように沿道に市が立つのではなく、
笠間芸術の森公園内にテントが建ち、屋台あり、イベントありのお祭のような市です。
屋台では世界各国の食べ物が楽しめます。
車の運転があるのでアルコールはご法度!ちょっと残念~!

◆Home Azumi......◆→こちら
by azumi_diary | 2006-04-30 21:39 | おでかけ | Trackback(1)
ジッーーと我慢
大学3年になった娘は金曜日は講義がありません。
そんな訳で毎週二人でランチを楽しんでいます!
今日はたこやき~♪
先日美味しいお粉をいただいたので作ることにしました。
教えてもらった通りに卵と水を足したらサラサラ~。
用意した具は たこ・こんにゃくの甘煮・ねぎ・紅生姜・キャベツ・揚げ玉。
今まで上手く焼けた試しがありません。
さて今日は上手く行くでしょうか?
f0065106_21212631.jpg
1回目・・・早く返しすぎてグジュグジュに(汗)
2回目・・・ちょっと我慢して少しマシに・・・
3回目・・・まだだよーと二人してじっーーと焼け具合を見つめながら我慢!

そして
by azumi_diary | 2006-04-28 21:26 | うちごはん | Trackback
いちごのパウンドケーキ
f0065106_205540100.jpg
いちごのパウンドケーキを焼きました・・・
パウンドの中にはドライイチゴの甘煮が入っています。
焼いた後、たーっぷりシロップを塗って一日寝かせるのでシットリした美味しいパウンドになるんですよ。これはまっこさん(おいしいねって言ってもらえるために・・・)に教わったレシピです。
もちろんお菓子のお師匠様のようには上手くできませんが、私が作るいつものパウンドよりも数段美味しく焼きあがりました。
家族の評判も上々♪

パウンドケーキを焼いた後・・・
by azumi_diary | 2006-04-27 21:09 | Sweets | Trackback
そば飯~♪
今日は午後からジムに行く予定だったのに本を読んでいるうちに転寝してしまい気がつけばもう4時過ぎ(汗)
夜は次男と二人なので適当に済ませようと冷蔵庫を覗くと、昨日のお昼に作った焼そばと今朝炊いたご飯が中途半端に残っていました。
何か買ってこなくちゃーと思いつつ、ダラダラとネット徘徊(笑)していたら次男が帰宅。
「きゃー!何もやってないよー!」と叫んだら、すぐに冷蔵庫を見るなり「そば飯作るよ。」ですって!ラッキー♪
次男から「オレが紅生姜買いに行ってる間ににたまねぎとキャベツを切っておくように」と言い渡されました~。ダメ親(爆)

f0065106_20482088.jpg
で作ってくれたのがこれ~!
実はそば飯初体験。
次男に言わせるとそばが少なすぎたとか・・・。
ご飯と卵の量が多かったからかふわっと仕上がっていて結構イケました!
f0065106_20484822.jpg
はじめにみじん切りしたたまねぎを炒め、大量のキャベツを投入し、ざっくり切った残り物の焼そばを入れて炒め直し。それを一旦取り出して、中華なべを洗います。
次にサラダ油を入れよく溶きほぐした卵を入れ半熟状態で温め直したご飯を入れてよく炒めます。さらに焼きそばソースを入れ、先ほど炒めた焼そばを加えて良く混ぜます。
塩・胡椒・焼そばソースで味を整え出来上がり!
たっぷりの青海苔と紅生姜を載せていただきます。
次男は七味唐辛子をかけても美味しいと言っていました。

たまねぎとキャベツを切るだけですんだ今夜のお夕飯。美味しかった~(笑)

◆Home Azumi......◆→こちら
by azumi_diary | 2006-04-26 20:49 | うちごはん | Trackback(1)
悶絶!!!かねます&成富
かねてから行ってみたかったお店No3のひとつ。勝どきの「かねます」。
先週のBUCHIに引き続き立ち食いのお店です。
この方の記事を見てずっとずっと狙っていました(笑)
とはいうもののオープンがなんと午後4時。そして4時間で閉店するという変則的なお店なのでなかなか行く機会に恵まれなかったのです。
今回こんな私の願いを聞いてくださったお二人様。ありがとうございました~!
私たちが到着したのは開店2分前。すでに先客が2名。
お店に入るや否やどの辺りがいいのか大将にお聞きしたら「お好きなように」と。
ちょっと気難しい大将に遠慮しながら早速注文。
f0065106_023781.gif
飲み物はエビスビール♪
ネットで見てまずはこれ!と決めていた「牛の生うに巻」
牛肉の生臭さはまるでなく、口に運ぶやトローーンとトロケルような柔らかさ!
悶絶!!!(爆)
ネットで検索して必ず頼もうと思っていた「蒸し物」。
今日は蓮根蒸でした。おろし蓮根の中には鯛・かも・ゆり根・エビ・ホタテ・手毬麩・銀杏・・・あとなんだったっけ・・・とにかく宝物のようにざくざく出てきました(笑)
お出汁が絶品!!!
他にも莫久来(ほやの塩辛)と生湯葉!!!どちらもんーーーーっ!!と唸りたくなるほど美味しい♪
ここまで頼んだらもうおなか一杯で第一セット終了~っ!
すっかり立ち食いという事を忘れてしまうほど堪能いたしました!

次の目的地は開店が午後6時。
後1時間程時間があったので二駅先の門前仲町までウォーキング。
夕方からちょっといい気分のおばさん三人。
爽やかな風を浴びてひたすら歩き、門仲の陶器ギャラリーへ。
しばらくそこで遊ばせてもらい次の目的地へと移動しました。

f0065106_034646.jpg
ここは一緒に行った友人のお奨めのお店。
唐津焼の器でお蕎麦をもてなしてくださる築地の「成富」です。
f0065106_05325.gif
焼き味噌と山菜の天ぷら・鴨のローストのビネガー仕立て・出汁巻卵・せいろ蕎麦どれもサイコー。
きりっと辛口の日本酒にピッタリのお料理たちでした。
そしてそしてお料理が盛られた器がまた素晴らしいのです。
ほとんど唐津の陶芸家藤ノ木土平さんの作品だそうですが、器とお料理の相性がぴったり♪
春の夜風にあたりながらほんのりいい気分になって家路についた楽しい夜でした。
by azumi_diary | 2006-04-25 23:59 | Trackback(3)
巷では・・・
ベーグルが流行っている模様・・・
ところが私ときたらパン系が苦手・・・
でも・・この方が丁寧に作り方を教えてくださったので作らなきゃ!という気になったんです。
2年ほど前ちょっとハマったけど・・・結局成功した試しがありません。
・・・・で、今日材料は揃っているし、予定もないし・・・と作ってみました。

今日の横浜は久々の晴天!気温もぐんぐん上がって初夏のような気候でした。
そんな日はパティオランチ~♪
で・・・焼いたベーグルはと言うと・・・
f0065106_2046263.jpg

ジャーーーーーーーン!
と言いたい所ですが、とほほ。。。。。。

f0065106_2046505.jpg
やっぱりシワだらけ(汗)
ううう・・・私にベーグル成功の日は来るのだろうか(汗)
でも・・・といい訳ですが、お外ランチが気持ちよい季節ですね~♪

◆Home Azumi......◆→こちら
by azumi_diary | 2006-04-24 20:51 | うちごはん | Trackback
たけのこ尽くし~♪
f0065106_2213968.jpg
ブログのお友達に筍をいただきました!
なので今夜は嬉しいたけのこ尽くし~♪
で・ですが・・・・写したはずの画像がない・・・ガクッ
仕方ないので、筍ご飯とキノコのお味噌汁だけ後でよそって取り直し。

柔らかくて美味しい♪Nちゃんどうもありがとう♪

◆Home Azumi......◆→こちら
by azumi_diary | 2006-04-23 22:01 | うちごはん | Trackback
ポプイユ、トシ ヨロイヅカ そして BUCHI座房
f0065106_21394194.gif
友人の誕生祝いを兼ね、一日どっぷり楽しいデート♪
まずは友人のリクエストにより恵比寿のビストロ ポブイユへ。
ここは私もいろんな方のブログを見てリストとして上がっていたお店。
黄色のテントが可愛い店構え、店内はカジュアルな雰囲気で棚には無造作にワインやリキュール、グラスが置かれていて居心地良い空間。
肝心のお料理はというとはじめに頼んだパテのサラダがふわふわでワインにピッタリ♪
これは幸先よいぞ!と思ったのですが、後のお料理は普通でした(笑)

f0065106_21413478.gif
次に訪れたのは「トシ ヨロイヅカ」
ここも以前から気になっていたスイーツのお店。
恵比寿の駅からちょっと離れているというのについてみると外にも行列が!!
カフェは6席しかないため順番待ち。
20分ほど待ったでしょうか・・・呼ばれてお店の奥へ。
カフェはカウンターのみ。
黒板に書かれた本日のメニューから選んだのは、季節のフルーツのモンブラン(私)といちごのミルフィーユ(友人)
季節のフルーツのモンブランのうねうね部分はカスタード、トッピングのヨーグルトのクリームはレモン風味。回りのソースはマンゴ!それに旬のフルーツのオンパレード!きれいなデコレーションにも感動しました~!こってりではあるけれどフルーツのさっぱり感が漂うなんとも複雑なお味のスイーツでした。
友人が頼んだいちごのミルフィーユをちょっと味見。
パリパリッサクッサクのパイといちごの程よい酸味のソースが絶品♪
こちらにすれば良かったわ~!(笑)

f0065106_21541855.gif
さらに恵比寿から渋谷へテクテク歩き、西武でちょっとウインドーショッピング。
そろそろ歩き疲れたので最後の目的地へ向かいました。
道玄坂を神泉方面に歩いて行き着いた所は「立喰酒場 BUCHI」
ここも以前から行きたいリストNo3に入っていたお店。
立喰いなのにすばらしい品揃えでしかもかなりお安いとあってはぜひとも行かなくてはと狙っていたのです。しかし、午前中から歩き尽くめだった私たちはちょっとお疲れ気味。
立喰いは止めて地下の座房の方に落ち着きました。
ちょっとムーディーな音楽が流れて素敵な空間。
メニューが豊富すぎて迷う事迷う事!
結局、ビールと白ワインのおつまみに選んだのは、せんば豆腐のカルパッチョ・うにクレソン・牛のたたき山芋うに乗せ・ミル貝と菜の花の辛し和え・五穀米のリゾットでした。
どの料理も美味しい♪ここはリピート間違いなしのお店ですね!

◆Home Azumi......◆→こちら
by azumi_diary | 2006-04-22 23:00 | おでかけ | Trackback
HIROMI印ちりめん山椒
f0065106_19533055.jpg
HIROMIさん(妖精のだらだら生活)とはネットを通じて3年前に知り合い、その後、お江戸一人旅の時に我が家でのパティオパーティで初対面、その後、京都五条坂の陶器市に伺い、昨年秋には大阪で食い倒れツアー決行!ネット友からリアル友になった貴重なお友達です(笑)
blogのタイトルとは裏腹にだらだらといいつつ、シュガークラフトを教え、ハーブクッキングを主催し楽しく心優しい素敵な生活をなさっている多才な妖精さんです。
そのHIROMIさんが作るちりめん山椒は、京都の某老舗のそれより絶品!
いつもおねだりすると送ってくださるHIROMIさんには足を向けて寝るわけには参りません。
今回も「欲しい~~~」の一言でこーんなに美味しいちりめん山椒を送ってくださいました。
すごく丁寧に味つけされ半生状態で完成するので身が柔らかく味も優しい。
我が家ではいつもこのちりめん山椒を巡って争奪戦が繰り広げられます。
f0065106_195401.jpg
でも♪今日は私、ひとりなんですぅ♪
だ・か・ら、一人で思う存分玄米黒豆ごはんにかけていただきました。1/3・・・いえ、半分なくなったかも。早いもの勝ちよー(爆)

f0065106_1954263.jpg
そういえば、HIROMIさんのサイトの20万ヒットのカウプレに見事大当たりした私。
今朝作ったグリーンピースのかのこ(不細工でスイマセン(汗))が乗ってる安藤雅信さんのスクエアのプレートいただいたんですよ♪

おまけ・・・
グリーンピースのかのこは久田雅隆氏の「和の甘味」に載っているレシピです。
漉し餡を丸め、湯がいたグリーンピースを貼り付け、そこに寒天液をかけて固めたもの。
季節感があってきれいな和菓子ですよね。
ですが・・・私のはグリーンピースがしわしわでお見苦しいですね(汗)

◆Home Azumi......◆→こちら
by azumi_diary | 2006-04-21 19:54 | Favorite | Trackback
霞町 すゑとみ
f0065106_17564566.jpg

以前カメラのワークショップでご一緒したグルメのお友達に教えてもらい気になっていたお店。
CREAの臨時増刊号「ほんとにおいしい126店の126皿」に掲載されていました。
メディアに載ると予約が取れにくくなるだろうと慌ててお友達三人と連れ立って行ってきました(笑)
以前の「分とく山」の場所をそのまま引継いで開いたというこのお店の店主は野崎さんの下で修行されていた末富さん。西麻布の交差点から路地をちょっと入った小さなビルの3階。ちょっとわかり辛い場所でした。
旬の素材を活かし出汁が効いた料理はどれもほどよい塩加減で心地よい味つけ。
決して華やかさや豪華さはないもののとても満足するお料理でした。
残念ながら画像があまりに酷くて見るに堪えられなかったので最後の花山椒とたけのこの土鍋ご飯だけ(笑)

・鮟肝のお豆腐と花山葵のにこごり
・桜エビと餅米の蒸し物(?)
・湯葉とうにの揚げしんじょ(?)
・筍と鶏のお団子
・鱒の照焼きと鯛子の黄身酢かけ
・花山椒とたけのこの土鍋ご飯+キノコの赤出汁+お新香
・蓮根餅

メニューはしっかりお聞きしたはずなのに忘れてる。。。
撮影に失敗したのが悔やまれます(涙)
by azumi_diary | 2006-04-21 18:01 | そとごはん | Trackback