大好きな器やお料理・スイーツの事をきままに綴っています。             HN:あずみ
by azumi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
◎以前のブログ Azumi_Diary

Copy right(c) Azumi'sDiary all rights Reserved since 2006-2015
以前の記事
2017年 01月
2016年 09月
2016年 08月
more...
お気に入りブログ
カテゴリ:うちごはん( 156 )
酉年 お正月
f0065106_7331077.jpg


今年も穏やかな元旦を迎えました。

More
by azumi_diary | 2017-01-15 08:06 | うちごはん
申年 お正月
f0065106_61887.jpg


申年のお正月。

今年の元日は私たち夫婦と娘の3人で迎えました。

お節は3人分でしたので、一つずつお弁当箱に詰めました。
ハレの日という事で和紙と水引でお弁当箱をちょっとおめかししてスタート!

More
by azumi_diary | 2016-01-03 06:22 | うちごはん
お雑煮と黒豆
f0065106_5134861.jpg
我が家のお雑煮です。
お出汁は昆布と鰹節の一番だし。
味付けした後のお出汁に鶏肉の切り身を入れて煮るので少し脂が浮いていますが。
具は、焼き餅・かつお菜・蒲鉾・鶏肉・人参・イクラ・三つ葉です。
人参はお節の『曙鶴』で型抜きした残りを同じ出汁で煮た物。

実家のお雑煮はすっごくシンプルでしたが
私は仙台出身の友人から聞いてイクラを入れるのがお気に入り♪

f0065106_5141341.jpg


今年の黒豆は近年最高の仕上がりでした~!
ふっくら柔らかく、ツヤツヤ~~~!
幸先良い2015年の幕開けです。
by azumi_diary | 2015-01-08 05:18 | うちごはん
休日の楽しみ♪
f0065106_2012275.jpg
バルコニーで楽しむ、自宅ビヤガーデン♪

おつまみは焼き枝豆だけ。
それでも、ビール 「ウマ~~~~~~♪♪♪」

*焼き枝豆の作り方*
きれいに洗った枝豆を塩水(海水程度)に1時間以上浸す。
それを魚焼き用のグリルで5~7分焼くだけ。

茹で枝豆より味が濃厚で美味しいですよ。
ご存じない方はお試しあれ~。
by azumi_diary | 2013-06-30 20:03 | うちごはん
いかなごのくぎ煮のちらし寿司
f0065106_4481240.jpg
春の風物詩、いかなごのくぎ煮をこの方にいただきました^^

前日、来客にお出しした寿司飯が残っていたので、こちらを真似てお昼御飯を作りました。
出来栄えは雲泥の差ですが(汗)

f0065106_4483665.jpg


一人贅沢ランチ♪

ともとも、ご馳走様でーす(*^^)v

More
by azumi_diary | 2013-03-15 04:53 | うちごはん
如月のお招き
f0065106_4405520.jpg


都内にお住まいのオットの会社の後輩Oさんご夫妻をお招きしてのパーティです。


f0065106_441586.jpg


この時、pinot先生から「もっと自由な発想でコーディネートしてみましょう!」と
教えていただいたんだけど、自分でやるといつも同じようにちんまりまとまってしまいます(汗)
もっと柔軟な頭が欲しい~~~~!

More
by azumi_diary | 2013-02-12 04:56 | うちごはん
暑中お見舞い申し上げます。
f0065106_15152032.jpg


毎日、うんざりするような暑い日が続いていますが
そんな時にますます暑くなるような画像を(笑)

先週の中華料理レッスンの復習です。

本格的な担々麺が自宅でも出来るなんて嬉しい♪とすぐに復習したのですが
近くのデパ地下で買った「かんすい無し」の麺で作った一度目は
・・・なんだか今一な仕上がりでちょっと残念でした。

二度目は、中華街の永楽製麺の「伊府麺」で試してみるとまさに「お店の味」に!!!!!
夫はスープまで一気に飲み干すほど(笑)

汗だくで食べた休日のランチでした^^

皆さま、まだまだ暑い日が続きますが、ご自愛のほど!
by azumi_diary | 2012-08-05 15:07 | うちごはん
土用の冷やしトマト
f0065106_6565978.jpg


この時に習った『土用の冷やしトマト』
身悶えするほど美味しかったので、翌日、早速試作。
フルーツトマトの中に山芋・鰻の白焼き・梅干しを詰めて出汁で煮て冷まします。
午前中に作って夜まで冷蔵庫の中で待機。

先日『宙 SORA』で購入した『高橋禎彦』さんのガラスの小鉢に入れてみました。


ちょうど家族が集合した土曜日。
内心『どうだーーーっっっっっ!!!!』と自信たっぷりに出して見ると・・・

予想通り、大絶賛\(^o^)/
by azumi_diary | 2012-07-31 07:04 | うちごはん
塩麹
f0065106_17261425.jpg

巷でブームの塩麹。
市販品は何度か買って使ったことありましたが
この方から貴重な麹をいただいたので、遅まきながら初めて自分で仕込んでみました。

麹と塩と水を合わせて、毎日、かき混ぜるだけ。
最初は塩がとてもきついのですが、日が経つにつれ
塩味はまるくなり、甘味が増してきました。

我が家でのお気に入りは、イカの塩麹焼きと鰆の塩麹漬。
ただ、ビジュアル的にぱっとしないので、今日は一人ランチ用に
塩麹メニューを作ってみました。

More
by azumi_diary | 2012-03-28 17:38 | うちごはん
新年4日目のお昼は・・・
f0065106_9143385.jpg

子供たちがいる3が日は
頻繁にキッチンに立って何かしらお料理を作る事になります。

そんな時はドドンと出す肉系大皿料理がほとんど。

そしてようやく各自が自分の住み家に戻った三が日明けの昼。
とっておきの物を作りました~!
これはオットと私だけのお楽しみ(笑)

いえ・・・本当は子供たちにも食べさせたいんですけど
これを人数分作るとなると・・・ちょっと大変なんですもん。

一品はおもてなしにもなるこの時教えていただいた
pinot先生のレシピより「れんこんすり流し仕立て お雑煮」
蒸した鯛と焼き餅をお椀に入れ、その上に熱々の蓮根のすり流しを注いだ豪華なお雑煮。
オリジナルは春菊が入るのですが、あいにくなかったので緑はきぬさやを。

もう一品はhikaru先生のレシピより「薄紅寿司」
極薄にスライスした蕪、柿、ヒラメのお造りを重ねて巻いた棒寿司。

こんな贅沢なお昼ごはんはなかなかありません^^

f0065106_9331731.jpg


こちらは元日の我が家のお雑煮。

f0065106_942422.jpg


ねじ梅にんじんと大根は煮過ぎてどろどろに(汗)
他に茹でてクルクルっと巻いてカットしたかつお菜。
お出汁と一緒に煮た鶏。
焼き餅と三つ葉とその上にイクラをのせました。

おまけに・・・
by azumi_diary | 2012-01-06 09:50 | うちごはん