大好きな器やお料理・スイーツの事をきままに綴っています。             HN:あずみ
by azumi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
◎以前のブログ Azumi_Diary

Copy right(c) Azumi'sDiary all rights Reserved since 2006-2015
以前の記事
2017年 01月
2016年 09月
2016年 08月
more...
フィグのコンフィチュール
f0065106_1849509.jpg
無花果が出回り始めましたね。
あっちこっちのブログで話題のフィグのコンフィ(笑)
私も一昨日スーパーで1パック298円の無花果を見つけ即購入。
早速作りました~♪
600gの皮をつけたままの無花果に対して20%の砂糖と一個分のレモン汁だけで作るシンプルなコンフィ。自宅用なので甘さはかなり控え目。

これから秋にかけてコンフィの他、ドライフィグやコンポートなどいろいろ楽しめますね。
by azumi_diary | 2007-08-21 18:54 | Favorite | Trackback(2)
トラックバックURL : http://azumidiary.exblog.jp/tb/6173711
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 食卓の風・・・ at 2007-08-22 06:31
タイトル : ワインをいただきながら
一時期の暑さ、いえいえ酷暑にくらべると暑いとはいえ楽になりました。 最近長い海外生活からお帰りの、友人のIさんから鴨の燻製をいただきました。 ワインにぴったりと下さったのですが、        Iさんのお家ではご夫婦で毎日そんな素敵な生活のご様子。 我が家でも早速そんな雰囲気で。窓辺に小さな食卓を運んできてカフェ風にしたつもり。 以前から気になっているこちらや、こちら。なんておいしそうなのでしょう。 生ハムではなく鴨を薄くスライスして、いちじくのジャムまで作って早速昼食に作...... more
Tracked from 丁子色 at 2007-08-27 22:38
タイトル : コンフィチュールでパンを食す
この時のパンの特訓以来、ciacolittaにフィグのコンフィチュールは欠かせないものになっていますが、市販ではまだまだお値段が高い上、、我が家の在庫少なくなっている矢先、カリフォルニアではyukaちゃんが、これまたパジャマパーティでフィグのコンフィとciacolittaをお気に召してくださったmatoiさんが、、皮付きの作り方を教えて下さったpinoさんが、フィグといえばフィグ好きなazumiさんが今回も美しいコンフィチュールをUPされていらしゃいます。皆さま方に刺激される中、なんと、、、なんと、、...... more
<< こってりパンケーキでランチ♪ 懐かしの器 その2 >>