大好きな器やお料理・スイーツの事をきままに綴っています。             HN:あずみ
by azumi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
◎以前のブログ Azumi_Diary

Copy right(c) Azumi'sDiary all rights Reserved since 2006-2015
以前の記事
2017年 01月
2016年 09月
2016年 08月
more...
今頃、中秋の名月(汗)
f0065106_2135958.jpg
中秋の名月の日、関東地方はあいにくの暴風雨。
そこで先日栗と一緒にいただいたサトイモを使って月に見立てた揚げ団子を作りました。
蒸したサトイモをつぶして甘辛く煮た鶏そぼろと和え、お団子にして片栗粉をまぶし油で揚げました。それにちょっと濃い目の銀餡をかけていただきます。一緒に飾ったのはその日chakoさんにいただいた四角豆。
中秋の名月みたいでしょ?
f0065106_2145050.jpg
他には金目ダイの包み焼き。中が見えませんけど・・・(汗)
後は画像がありませんが、ほうれん草の胡麻和えとごぼうとニンジンの蕗味噌和えでした。
f0065106_2151760.jpg
最後のしめは、揚げサトイモの炊き込みご飯。この日は茹でほうれん草もいれました。
これは以前もご紹介した一品です。
翌日掲載しようと思っていたのに、あいにく風邪を引いてしまい今頃更新。
ちょっと出遅れております(汗)

◆Home Azumi......◆→こちら
by azumi_diary | 2006-10-09 21:08 | うちごはん | Trackback(1)
トラックバックURL : http://azumidiary.exblog.jp/tb/3516577
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 食卓の風・・・ at 2006-10-10 23:12
タイトル : トスカーナからやってきた器
昨日は十五夜のお月見、なのにあの雨と風で折角の観月会を早々と引き上げ、大好きなギャラリー広尾の「旬」へ、本当はココへ立ち寄るのが大きな目的でしたので。 クリスチャンヌ・ぺロション(Christiane Perrochon)さんは、イタリア・トスカーナの陶芸家で、とてもチャーミングな女性です。パリでの個展で成功を収め、昨年初めて日本でここ「旬」で個展をされたのです。 [旬]のオーナーはアーテイストですので、作家さんを選ぶ目が一味違い、其処に引かれて通っております。 rainyさんが、備前の...... more
<< オフ会@田園都市線 祝!harucooking n... >>