大好きな器やお料理・スイーツの事をきままに綴っています。             HN:あずみ
by azumi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
◎以前のブログ Azumi_Diary

Copy right(c) Azumi'sDiary all rights Reserved since 2006-2015
以前の記事
2017年 01月
2016年 09月
2016年 08月
more...
大人の林間学校×茶懐石温石 夕去りの會
f0065106_691530.jpg


今回も昨年同様、焼津の茶懐石温石さんが出張料理に来てくださり
見事な懐石料理を披露してくださいました。

夕去りの會とは
真っ赤に染まる夕日を還暦の赤と捉えて、八ヶ岳自体が還暦をお祝いする(杉山乃互さん談)今年度還暦を迎えるCちゃんと私を祝ってくださる壮大なテーマ。





メインの焼き肴は山荘の亭主rainyちゃんのご主人が京都の骨董商から買い求めた明朝の呉須赤絵皿に盛られたのどぐろ。こちらも赤。

杉山さんとrainyちゃんのそんな心遣いに感激した素晴らしい一夜。






f0065106_12281265.jpg


冷たいシャーベット状の西瓜にスパークリングワインを入れて食前酒
先附の甘長唐辛子のポタージュは涼しげなチェコグラスに!これがかなりツボなグラス??
唐辛子のポタージュにホタテと穂紫蘇が。この穂紫蘇がとてもいい仕事してました。
もう一つの先附け 太刀魚、茄子、ジャガイモ、焦がし醤油の太刀魚はふんわり焼きあがっていてぬる燗の日本酒と抜群の相性!

碗盛り メバル、ジュン菜
造り  鮪、鯒、烏賊

f0065106_12283099.jpg

焼肴の赤ムツ(のどくろ)は炭火でじっくり焼かれており、こちらもふわふわ~♪
鰻 白焼きの器は、rainy家の器、人間国宝 金重陶陽作の手つき皿。素晴らしい~(*_*;
進肴の伊勢海老、セロリ、梅のジュレは乃互さん一押しのお料理。もちろん絶品!!
こちらは冷酒とともに頂きました!この器もrainyちゃんのご主人が骨董市で求められた再興古九谷です。
飯   鮑飯 など
主菓子 半生菓子焼き立てで
    薄茶

一品一品が丁寧に仕上げられており、料理を口に運ぶ度にあちこちから歓声が上がるほど感動的な味。毎回、今回が最高!だと思える大満足なお料理の数々。

至福の時間。
by azumi_diary | 2015-08-07 13:34 |
<< 大人の林間学校 真夏のクリスマ... 大人の林間学校 2015 >>