大好きな器やお料理・スイーツの事をきままに綴っています。             HN:あずみ
by azumi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
◎以前のブログ Azumi_Diary

Copy right(c) Azumi'sDiary all rights Reserved since 2006-2015
以前の記事
2017年 01月
2016年 09月
2016年 08月
more...
お気に入りブログ
大人の林間学校 林間煖石の會
f0065106_17115813.jpg

-------棒寿司を作る温石の杉山さん-------



今回の大人の林間学校のテーマは「林間煖石の會」
焼津の茶懐石 温石さんが名付けてくださったものです。
1年ほど前、ミミットさんがご縁で温石さんの懐石料理を食べて以来すっかりファンになった私。
※参考記事 
◎雨宿り茶会 器日々×温石
◎茶懐石 温石
◎ 貝合わせの酒宴 茶懐石温石×器美味会

山荘のオーナーrainyちゃんも私同様、焼津の温石さんのお料理に感動し、その時、大人の林間学校に出張で来てもらえないかと打診したほど!

そんないきさつから、八ヶ岳の山荘で温石さんのお料理を堪能するという夢のような話が実現したのでした。






林間学校の一日目、9時半に小淵沢でrainyちゃんにピックアップしてもらい
3日分の食料品を買い出しして、山荘へ。
7年目ともなると、山荘でゆっくり過ごすのが一番!と誰も異議なし!

f0065106_1845927.jpg


いつも私たちのために準備してくれているウェルカムデザート、今年はグレープのゼリーのトライフル。
甘さが控えめなので、すーっとおなかに収まりました。
お昼はわざわざ私たちのために京都の「サカイ」の冷やし中華を用意してくれていて
ササッと作ってくれました。いつもながらrainyちゃんのホスピタリティーには感心させられます。

f0065106_185970.jpg


今回温石さんはご家族同伴で来られたので、そのおかげで私たちは二人の天使ちゃんと素敵な奥様とも楽しいひと時を過ごすことができました。
夜になると気温がぐうーーんと下がる八ヶ岳。この日は暖炉を焚いて♪

f0065106_17121155.jpg


山荘でプロの懐石料理をいただく贅沢。
杉山さんが準備されてる間、いつもなら、みんなで夕食の用意をしている時間なのに手持無沙汰(笑)
こんなにのんびりしてていいのかしら~!
幸せな時間。


f0065106_17122292.jpg


食前に黒梅の泡
先附け 毛ガニ冬瓜ジュレ
棒寿司 鯖とかます
椀盛り 甘鯛蓮根蒸し
造り   鮪・鯒・シャコ(ciacoさんの画像をお借りしました)
     鰆スモーク牧の原オリーブオイル(ciacoさんの画像をお借りしました)
焼肴  金目鯛酒焼 蓼酢
強肴  折戸茄子 雲丹(ciacoさんの画像をお借りしました)
おまけ 鰻・豆腐
     鮑ごはん(ciacoさんの画像をお借りしました)
     お味噌汁
主菓子 蓮根餅
     薄茶

f0065106_17123291.jpg


どれもこれも絶品で甲乙つけがたい上質の美味しさだったのは言うまでもありませんが
それより、山荘にある器を使って一品一品を盛り付ける技を見せていただき
改めて温石さんのお料理のセンスに感動しました。
金目鯛が乗ってるお皿、IKEAですって!!!

普段はそれほど日本酒を飲まないメンバーですが、この日はお料理の美味しさにつられ
かなり日本酒が進みました。
大満足の一日目。

(今回は手抜きで一眼レフを持参せず。すべてスマホで撮ったため、かなり画像が酷いです。)
by azumi_diary | 2014-08-12 18:47 | おでかけ | Trackback
トラックバックURL : http://azumidiary.exblog.jp/tb/22726766
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 大人の林間学校 2014 また... 大人の林間学校 2014 >>