大好きな器やお料理・スイーツの事をきままに綴っています。             HN:あずみ
by azumi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
◎以前のブログ Azumi_Diary

Copy right(c) Azumi'sDiary all rights Reserved since 2006-2015
以前の記事
2017年 01月
2016年 09月
2016年 08月
more...
お気に入りブログ
あずみ茶寮 師走のお客様
f0065106_15371521.jpg


ずっとお呼びしたかったrainyちゃんciacoさんが我が家に遊びに来てくれました。
そしてもう一人、びーずさんも。

久しぶりの<あずみ茶寮>開店(笑)



f0065106_1537386.jpg


「今度あずみ茶寮に呼んでねー」と言われ続けて早数年。
やっと実現しました。
最近、和食でのおもてなしから遠ざかっていたので
段取り悪く、あたふた。
予定より早く到着した皆さんにはしばらくお待ちいただいて、バタバタと作ったお料理です(笑)




f0065106_15374983.jpg



スパークリングワインでまずは乾杯!

「ようこそ、あずみ茶寮へ!」



f0065106_15375867.jpg


毎年、夏の大人の林間学校ではすっぴんでのお付き合いの方たちなので
緊張はないものの、それでも、せっかく遠方から来てくれてるんだからと
頑張って、いつもと違う物をと思って作った揚げ海老芋の蟹あんかけ。

熱々が美味しいので、写真はこの一枚しかなく、中身が分からないのが残念。





f0065106_1538677.jpg



その他は、いつものワンパターンのお献立です。
蜂谷さんの2段のお弁当箱を一段ずつにし、
伊達巻・アボカド豆腐・大根とにんじんの柚子酢和え
揚げ蓮根・麩田楽・プラムのワイン煮を入れました。



f0065106_15381543.jpg



メインは金目鯛の松の実ソース添え。
本当は車海老にしたかったけれど、仕入れがなくて
急きょ金目鯛に。


f0065106_15382382.jpg



締めは、銀杏の混ぜご飯、海老の博多しんじょう椀、蕪のお漬物でした。

実は、この日、いつものメンバー+rainyちゃんとの忘年会が控えていたので
かなり軽めのランチとなりました。


f0065106_1538313.jpg


軽めのランチの後、11月にこちらで習った「アプフェル・シュトロイゼン」
4層のリンゴの焼き菓子です。好評で良かった~♪

その後は夜の忘年会までガールズトーク!
楽しみにしていたこの日もアッと言う間に暮れたのでした(笑)

皆さま、遊びに来てくれてありがとうね!
by azumi_diary | 2013-12-17 04:51 | 集う | Trackback(2)
トラックバックURL : http://azumidiary.exblog.jp/tb/21097769
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Le Perline ビ.. at 2013-12-19 17:17
タイトル : あずみ茶寮
師走のある日、rainyちゃん、ciacoさんにご一緒させて頂き、あずみ茶寮にお招きいただきました。 この日はとっても風の強い日で、タワーマンションのビル風に軽~い私たち(笑)は何度も吹き飛ばされそうになりながらやっと到着^^; 季節の設えでお迎え頂いた温かぽかぽかなお部屋は早くもお正月がやってきたみたい。 器使いも、お料理も、どれもこれもいつもながら流石だな~ 素敵❤❤ ほくほくの揚げ海老芋に熱々のお出汁と生姜がきいた蟹あんかけ。 ほっとする優しいお味に、日本人に生まれてきて良かった...... more
Tracked from 丁子色 at 2013-12-21 05:24
タイトル : あずみ茶寮
この日を楽しみにしていました。 2回目の「あずみ茶寮」 どこの料亭?って聞かれそうなので、初めにお話ししておくと、 あずみさんのご自宅なのですよ。 設えから器使いから、品が良くてさりげなくって、クオリティー高くって!! 目指せ「あずみ茶寮」を掲げていこうかなと。 奈良からrainyさん、横浜からびーずさん、最寄駅で待ち合わせ 徒歩で、あずみさんのご自宅まで。 この日、強風が向かい風で、台風かと思うほど。 どんなに踏み出しても進まず、横にいたrainyさんの髪がオールバ...... more
<< Merry Christmas... O・MO・TE・NA・SHI ... >>