大好きな器やお料理・スイーツの事をきままに綴っています。             HN:あずみ
by azumi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
◎以前のブログ Azumi_Diary

Copy right(c) Azumi'sDiary all rights Reserved since 2006-2015
以前の記事
2017年 01月
2016年 09月
2016年 08月
more...
京都 霜月 俵屋旅館
f0065106_2241292.jpg


「一度、俵屋さんに泊まってみたい」と言う娘の希望で
前回宿泊した時紅葉シーズンの予約をとっておきました。

「11月下旬が見ごろですよ」とおっしゃる仲居さんのアドバイス通り
今回絶好の紅葉シーズンに京都を訪れる事ができました。


f0065106_2264757.jpg



いつ訪れても家庭的な温かさで出迎えていただき
さりげないけれど、行き届いた室礼と接客に感動させられます。

玄関の奥の中庭には紅葉した紅葉が設えてありました。(↑上段中央)
ここの木は季節に応じて、山から専門の庭師さんが運んで来られるそうです。



f0065106_2291784.jpg


今回宿泊したのは「招月」。
10畳の主間と6畳ほどの副間。
小じんまりした2階奥のお部屋でしたが、ちょっとした坪庭があり
落ち着けるいいお部屋でした。

f0065106_230069.jpg



娘待望の夕飯!
毎回、期待に違わぬ美味しさ~♪

f0065106_2303411.jpg



<霜月 献立>
先附  海老烏賊辛子酢味噌かけ分葱芽じそ
     魳風干し焼・海老芋・しめじ・雲丹和え

小茶碗 蟹羽二重蒸し

向附 鯛松皮造り 河豚薄造り

煮物 湯葉茶巾霙仕立て 若布菜 紅葉人参

焼物 魴鰹利休焼 椎茸アチャラ漬

御凌ぎ 射込み蕪柚子味噌掛け
     海老・栗・銀杏・平茸・絹さや

温物 鯛煮麺
    椎茸・菊菜・針柚子

強肴 穴子南蛮酢
    蓮根・牛蒡・人参・焼葱・若水菜

水物 洋梨・葡萄の甲州煮




お風呂に入り、浴衣に着替えて寛いでいただいたお夕食。
昼間の強行軍のせいか、ビール一杯と日本酒少しでほろ酔い気分になりました。

f0065106_2331662.jpg


燦々と陽が降り注ぐ副間でのおめざは、生乳ヨーグルトから。
続いて、お煎茶と梅干しをいただき
その後、オットは和食、娘と私は洋食の朝食をいただきました。
この日の朝の気温は1℃。
ゆっくり朝風呂で身体を温めて、10時過ぎにチェックアウト。


つづく・・・
by azumi_diary | 2013-12-02 04:22 |
<< 京都 霜月 天ぷら松 京都 霜月 もみじ旅 >>