大好きな器やお料理・スイーツの事をきままに綴っています。             HN:あずみ
by azumi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
◎以前のブログ Azumi_Diary

Copy right(c) Azumi'sDiary all rights Reserved since 2006-2015
以前の記事
2017年 01月
2016年 09月
2016年 08月
more...
雨宿り茶会 器日々×温石
f0065106_9352557.jpg


素晴らしい茶懐石の会に参加させていただきました。

いつも仲良くしていただいてる器日々のミミットさん焼津の茶懐石 温石さんのコラボ茶懐石
<雨宿り茶会>

3月末、ミミットさんと温石の杉山さんとお会いする機会があり
「ミミットさんの器に盛られた温石さんのお料理食べて見たーい」と冗談交じりでお話した所
すぐに対応してくださり、こんなに早く実現することになったのでした。



f0065106_1028498.jpg


当日駿河湾で獲れた新鮮な魚や野菜はもちろん、調理用具、調味料、七輪までも
焼津から持参され、それはそれは見事なお料理を提供してくださいました。

お品書きはその日、仕入れた魚によってお料理が変わるので
ミミットさんのお宅で手書きされたのだそうです!

ミミットさんのお宝の器との相性も抜群で
普段、このお料理にこの器選ばないでしょ?と思う組み合わせも
杉山さんの手にかかれば、素晴らしく活きた盛り付けになって
驚きと感動で言葉がありませんでした。



f0065106_1028114.jpg

先附 鯵胡瓜巻き梅肉醤油 
器 蛸唐草 北村賀善

賀善さんの蛸唐草にぴったり!!!
胡瓜のかつら剥きの薄さに感動です。
締め鯵と梅醤油の相性が素晴らしいです。

f0065106_10293057.jpg

八寸 鱚雲丹巻き 天然床節 海老 穴子八幡巻き 稚鮎焼南蛮 山独活胡桃和え
器 雨垂れ長手盆 角有伊 (右)
   黄彩長方皿 川瀬竹志 (左)
   中尾万作 (下)


お運びされた瞬間、彩りと盛り付けの美しさに歓声があがります。
食べるのがもったいない・・・でも、アッと言う間にいただきましたけど(笑)

f0065106_10285456.jpg



椀盛 三河相並葛叩き つる菜 太胡瓜 青柚子清し汁
    器 柏葉椀  尚古堂

ふんわり柔らかい相並!薄味なのにもかかわらず、しっかり奥深い味わいの清し汁

f0065106_10335652.jpg


    造り 南鮪 とり貝 魳炙り 鯒湯洗い
    器 備前 藤原 建

新鮮なお造りは、ゆっくり味わうまもなくどんどん口に運ばれて行きます(笑)
日本酒はミミットさんが用意してくださった「御湖鶴」
進む、進む~~~~!

f0065106_1030593.jpg

    焼肴 天竜産金目鯛酒焼 葉竹 木ノ葉酢
    器 織部 塚本治彦

  ふんわり焼かれた金目鯛にかけられた木ノ葉酢の優しい味が素晴らしい!!
  塚本先生の織部に赤い金目が映えますね^^

f0065106_10362232.jpg


    穴子の八幡巻き
    器 織部 塚本治彦

f0065106_103671.jpg


   箸休め 新もずく みず 帆立
   本来ぐい飲みとして使われる器にこんな組み合わせ~♪
   おしゃれです。マネしようと思ったけど、こんな器持ってなかったー(涙)

  
f0065106_10302465.jpg


   強肴 和牛静岡育ち 丸茄子 アスパラ
   器 斑唐津  木俣薫

   柔らかくとろけるような茄子と同じ位柔らかな和牛。
   煮汁をいただいてみるとかなり濃いのに、こんなに上品な仕上がりが不思議です。
   杉山さんに調理法をいろいろ伺いました^^



f0065106_10304485.jpg


   飯 三河手堀り浅蜊御飯
   汁 白ずいき オクラ
   香ノ物

   身が締まり味が濃い浅蜊を炊きこんだ御飯と美味しいお味噌汁。
   お腹に余裕があればお替りしたかったー!

   器 飯碗 北村賀善


f0065106_1031873.jpg


   主菓子  紫陽花
   薄茶   西条園
なんと美しいねりきり!!!ねりきりをお椀にみたて、底に粒あん、上にサイの目に切った梅ゼリー。
3,4コ食べたかったなぁ(笑)


小雨が降る少し肌寒い日でしたが、ミミット邸の中は私達の興奮で熱気ムンムン(笑)
ミミットさんと温石の杉山さんのお陰で至福のひと時を過ごさせていただきました。

今でも思い出す度に感動が甦ってきます❤

ご一緒してくださったミミットさんのご主人様、pinot先生、Mちゃん、ビーズさん
ありがとうございました^^

次回はぜひ焼津 温石さんへ伺いましょうね♪
by azumi_diary | 2013-06-01 12:35 | 集う | Trackback(3)
トラックバックURL : http://azumidiary.exblog.jp/tb/19672686
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 食卓の風・・・ at 2013-06-01 14:31
タイトル : 雨宿り茶会
嬉しいお誘いを頂きました。 器美味会(ミミットさん)と焼津の茶会席 料亭 温石(おんじゃく)の杉山さんのお料理との コラボで時期まさに 雨宿り茶会 です。 そして何と温石さんが修行されてたのが 目白の和幸。 和幸 は母が好きで、妹とともに時々伺っていた料亭です。 何かご縁を感じます。 焼津と言えば、美味しいお魚の宝庫。 早朝に仕入れ、車で横浜までいらして下さったのです。 先附  鯵きゅうり巻き 梅肉醤油 器と、お料理がぴったりとあって美しかったです 八寸...... more
Tracked from 器日々 at 2013-06-01 17:57
タイトル : 器美味会 雨宿り茶会
今回の器美味会は焼津<茶懐石 温石>さん の嬉しいご提案が実現しました[E:he... more
Tracked from Le Perline ビ.. at 2013-06-07 01:07
タイトル : 雨宿り茶会  器日々 X 温石
折しも関東地方梅雨入りの日、こちらのお宅で行われた「雨宿り茶会」にお誘いいただきました。 器の審美眼をお持ちの器日々のミミットさんと、焼津の茶懐石「温石さん」のコラボで実現したなんとも贅沢な茶懐石の会です。 まずはこの日のために選んでくださった諏訪の地酒<御湖鶴>をキーンと冷えた竹筒酒でいただき梅雨入りの湿気払い。^^ 私の写真では感動をお伝えすることができず悔しいかぎりですが以下お料理の数々です。 先附 鯵胡瓜巻き梅肉醤油  器 蛸唐草 北村賀善 椀盛 三河相並葛叩き つる菜...... more
<< Tarte aux Banan... La Maison de Ci... >>